セミナートップ  今後の予定  過去の一覧  会則について 

今後の七栗リハビリテーションセミナー

開催内容

次回の七栗セミナーについて

第121回七栗リハビリテーションセミナーの開催が決定いたしました。

    第121回七栗リハビリテーションセミナー

    日時:2021年10月8日(金)18:00〜19:30

    演題名:痙縮治療におけるバクロフェン持続髄中療法の役割とその可能性

    講師:松浦慶太先生(三重大学大学院医学系研究科神経病態内科学 講師)

    開催方法:ハイブリッドオンラインセミナー形式

    今回も、ハイブリッドオンラインセミナー形式で 開催いたします。

    申し込みについては、こちらをご覧ください。

 

○参加者へのお願い

  参加申し込みフォームに入力された情報は、セミナーに関する情報提供の他、今後の七栗リハビリテーションセミナー

 活性化のための統計に利用させていただくことがございます。

○オンラインセミナー参加の諸注意
・参加申し込み後、参加方法についてご返信いたします

 もし返信が届かない場合には、ご連絡ください (rehab7n@fujita-hu.ac.jp)。                    

 携帯で登録された方はrehab7n@fujita-hu.ac.jpからのメールを受け取れるように

 設定していただきますよう、お願いします。   

・Zoomのアプリを事前にインストールしてください

・視聴にはパソコンの他に、タブレット、スマートフォンも可能です

・wifi (無線LAN)または有線LANなどのネットワーク環境での参加を推奨します

 

                                                          <2021.6.19>

開催方法・場所

ハイブリッドオンラインセミナー (七栗記念ホールでの講演と同時にzoomを用いたインターネット配信)

 

認定

 全講演、日本作業療法士協会生涯教育講座の認定を受けております。一部の講演がリハ医学会の専門医・認定臨床医生涯教育認定単位として申請可能となる予定です。日本理学療法士協会専門理学療法士制度におけるポイント認定講習会にはなりません。事前受付は不要です。

 


              <2021.5.30>

                                                                  

 

    

↑ PAGE TOP