グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 講座情報(研究室情報)  > 講座外部門 形成外科

講座外部門 形成外科

Plastic Surgery


E-mailfujitprs@fujita-hu.ac.jp講座ホームページhttp://info.fujita-hu.ac.jp/~fujitprs/

研究室スタッフ

教授奥本 隆行
准教授井上 義一
講師米田 敬 (第2病院)近藤 俊
助教大西 智子
佐野 祥美
宮嶋 尊則
杉浦 謙介
山内 真紀子
犬飼 麻妃
助手根木 見聡森川 脩介

ご挨拶

 人の外見を左右するような病気や怪我の治療を行います。どうしたら患者さまの現状を改善できるかをみんなの知恵でよく考え、方針を決定し、日々治療をおこなっています。対象疾患例は先天性外表異常では口唇裂、眼瞼下垂、漏斗胸・鳩胸・胸郭変形、多指症・合指症、あざなどで
後天性外表異常では顔面骨折・傷跡・ケロイド、腫瘍切除後再建(乳がん・頭頚部がん・食道がん)、顎変形症、眼瞼下垂、褥瘡などですがその他多岐にわたり治療を行っています。
 特に先天性外表異常一般、特に唇顎口蓋裂の治療は日本有数であり、小児科・耳鼻科・リハビリ科を始め院内他科との連携により、先天性外表異常一般について東海地方のどこの病院よりも経験豊富で良好な成績を上げています。顎変形症においては症例ごとに3D骨モデルを作成し、シュミレーションを行い、より確実で安全な手術を行っています。
 また、当科は乳房再建後のインプラントの実地認定施設であり、乳腺外科と連携を深め、ブレストセンターを立ち上げ、乳腺疾患手術後に欠損した乳房再建に積極的に取り組んでいます。

専門特殊治療・外来

口唇口蓋裂センター:小児科、耳鼻科、リハビリ科、歯科口腔外科と連携をはかり、国内有数の症例数を誇ります。

ブレストセンター:乳腺外科と密に連携を図り、よりよい乳房再建を行っています

美容外来:合併症、セカンドオピニオンなど多岐にわたり診察治療を行っております。
午前
1診
小池医師吉村教授奥本教授米田講師吉村教授五島医師
2診
大西医師
加藤医師
奥本教授大西医師
加藤医師
井上講師結城医師
奥村医師
3診
井上講師
(乳房再建・美容)
結城医師
奥村医師
外来手術
(予約制)
外来手術
(予約制)
外来手術
(予約制)

講座情報(研究室情報)