グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > information  > 本学と名城大学が「大学間包括連携協定」を締結しました

本学と名城大学が「大学間包括連携協定」を締結しました

左から名城大学 吉久学長、藤田保健衛生大学 星長学長

藤田保健衛生大学と名城大学は、2015年8月4日(火)、大学間包括連携協定を締結しました。
本学と名城大学薬学部は、従来より教育研究分野において交流を行ってまいりました。
この度、「大学間包括連携協定」を締結することにより、医療分野における教育、研究実績のある藤田保健衛生大学と文系、理系学部を有し、総合大学である名城大学が、お互いの資源を有効に活用することが可能となります。
両大学の教育、研究活動をさらに充実させるとともに、より一層地域社会へ貢献してまいります。

《連携・協力事項》
〇地域社会の健康課題への対応に関すること
〇学生の医療・介護職としての資質向上に関すること
〇教育・研究を目的として両大学間で人事交流を行うこと
〇教育研究を目的として両大学が所有する施設設備を共同で利用すること
〇各種事業の相互連携に関すること
〇教育・研究及びその他の諸活動に対する情報交換・協働に関すること
〇その他、両校が必要と認めること