グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 医療科学部  > Close up!研究室  > 看護学科【老年看護学 研究室】

看護学科【老年看護学 研究室】

天野 瑞枝

職名      教授

専攻・専門分野 老年看護学

主な担当科目  老年看護学概論、老年健康障害援助論、老年看護学実習、卒業研究

※詳細はこちらから

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<研究室の活動内容>

天野/
私の研究室では老年看護学をテーマに、高齢者へ健康生活支援などをおこなっています。
畔栁さんは卒業研究で老人保健施設へ行きましたね。
畔栁/
転倒に対する意識について、高齢者一人ひとりに聞き取り調査をおこないました。
認知症の方のお話を伺うのは難しかったのですが、楽しんでくださりうれしかったです。

<研究活動で得たもの>

天野/
卒業研究では企画も施設との交渉も自分でおこなうことで、実践力がついたでしょう。
畔栁/
はい、それにコミュニケ―ションの重要性も実感しました。
得たい情報を得るための聞き方を学べたことは、看護の現場で役立つはずです。
天野/
看護師になるにあたり、高齢者への肯定的な考え方も持ってほしいと思っています。
年を取ればそれだけの価値がある。そのいい点に目を向けることが大切です。

<今後の目標>

畔栁/
目標は患者さんやスタッフに信頼される看護師になること。
それには患者さんの言葉に耳を傾け、スタッフには正確に情報を伝える力が必要です。
まずは基本の知識や技術を高めていきたいです。
天野/
臨床では、教科書通りのケアではなく応用が求められます。
応用は基本なくしてできませんから、しっかり身につけてくださいね。
そうすれば看護師という職業が、一生を後押ししてくれますよ。

さまざまな分野の学生と切磋琢磨できます

看護師だけでなく、ほかの医療職を目指す学生とともに学べるのが医療科学部の魅力。
面倒見のいい先生ばかりで、実習の環境も整っています!


看護学科 4年 畔栁 文香 (愛知県 光ヶ丘女子高校卒)