グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 医療経営情報学科  > 活躍する先輩紹介  > 山崎 麻実さん(2013年卒業)

山崎 麻実さん(2013年卒業)

現在、診療情報管理士として診療録管理室に勤務をしており、主な業務として退院時サマリーの受領、疾病分類、症例検索、診療記録等の開示業務、廃棄業務などを担当しています。どの業務においても大学の講義で学んだことが基盤となっていますが、より新しく幅広い知識を修得するために学会にも参加し、スキルアップをめざしています。

大学では早期臨地実習があり、電子カルテを使った授業もあるため、早い時期から実務に多く触れることができます。また、自分たちで患者さんのシナリオを作り模擬病院で実習をおこなうなど、患者さんの動線やスタッフの動線だけでなく、薬や検査に関することまで楽しみながら理解できる授業もあり、実務をおこなう上でとても役立ちました。日々の講義をしっかりと受けていれば、資格試験に挑戦した際に、履歴書には書ききれない程の資格を取得することもでき、就職活動では自信に繋がります。ぜひ、医療経営情報学科で学んでみてはいかがでしょうか。