グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 臨床工学科  > 臨床工学技士とは?

臨床工学技士とは?

心臓手術における人工心肺装置の操作

医療機器の操作と管理を通して患者さん達の「いのち」をささえるエンジニア

さまざまな医療機器が進歩するなかで、この性能を維持、管理し、安全に操作する必要性から臨床工学技士が誕生しました。主に呼吸、循環、代謝などの生命維持管理装置の操作や保守・管理をおこなう医療専門職です。最近では女性も多く、結婚・出産後も復帰できる職種として注目されています。


臨床工学技士の主な業務

動画で見る「臨床工学技士のシゴト」

日本臨床工学技士会ホームページでは、「臨床工学技士のシゴト」「臨床工学技士の役割と主な業務」を動画でわかりやすく紹介しています。

動画ページはこちら(別ウィンドウで開きます)